インクカートリッジがプリンターに認識されないトラブルの解決策

エコッテ まえの 91,492 views
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
認識不良

1.認識不良時確認事項

プリンターがインクカートリッジを認識してくれず印刷ができないときは、基本事項を確認してみましょう。

  • インクの型番はあっているか?
  • インクの色をセットし間違えていないか?
  • 非純正対策の表示ではないか?
  • ICチップに汚れや傷はないか?
  • インクの取り付け直し、プリンター再起動で認識するか?
  • 残量検知無効操作・リセッターを行ったか?(リサイクル・詰め替えインク)

2.不具合解決手順

認識不良の表示は型番やメーカーによってさまざまです。「インクを認識できません」「インクカートリッジがセットされていません」「インクなし・インクタンクを交換してください」など少しニュアンスが異なりますが、同じ不具合なので全メーカー共通してトラブル解決法は同じです。認識不良表示

2-1.インク型番と色を確認する

プリンターメーカーが合っていてもプリンター型番が異なっている場合は正しく認識されません。今一度パッケージや取り扱い説明書を確認しましょう
カメ パッケージ
また、型番があっていても色が間違っていると認識されません。BK(黒)のところにGY(グレー)を挿していないかなど、色の配置もチェックしてみてください。型番や色が正しい場合は一度抜いて、カチッと音がするまで差し込んでください。

2-2.非純正対策なら「OK」で進む

互換・リサイクル・詰め替えインクを使った場合に、純正メーカーの互換対策で「?」や「純正品ではない」と表示される場合があります。
エプソン残量表示

この場合は認識不良ではなく正常なので「OK」などで進めていただければ、問題なく使用可能です。

2-3.認識不良解決法を試す

型番・色に間違いがないのにカートリッジが認識しない場合は、下記3ステップをお試しください。

ICチップ

①カートリッジを取り付けし直す

ICチップ、プリンター側の読込部分に接触不良の原因となる汚れや傷がないか確認する

再起動する

②プリンターを再起動する

電源を切り、再起動することでプリンターに残ったエラー情報をリセットする

インクを戻す

③カートリッジを取り付けし直す

再度全色インクカートリッジを取り付けし直す

上記を試しても正常に認識されない場合は、ICチップの不良の可能性があります。エコッテの商品であれば交換対応させていただきますので、カスタマーサポートまでご連絡ください。

★スタッフからワンポイント★
理由は不明ですが、インクを取り付けし直す際に黒色から戻したら認識されたという事例があるのでよかったら試してみてください。

 

2-4.残量検知無効操作・リセッター(リサイクル・詰め替えインク)

キャノンのリサイクルインクや詰め替えインクの場合、詰め替え後やインク交換後に残量検知無効操作を行う必要があります。

エプソンやブラザーはインク詰め替え後に残量を再度検知させるリセッターを使用する必要があります。

メーカーごとに操作方法が異なりますので、下記ご参照ください。
※より詳しくは商品同梱の取扱説明書をご覧ください。

エプソンブラザー
残量を戻すリセッターの使い方

3.認識不良が解消した事例【保証なし】

この方法は保証対象外となりますが、実際に過去に認識不良が直った事例なのでご紹介します。

3-1.ICチップ読み取り部分の掃除

チップ清掃

ICチップに傷や汚れ(ほこりやインクのカス)がついている場合も認識不良の原因になりえます。プリンター・インク両面のICチップを綿棒やめがね拭きなどで優しく拭くことで認識不良が直った事例があります。

4.まとめ

エコッテの商品で上記方法を試しても改善しない場合は、カスタマーサポートまでご連絡ください。
エコッテでは純正プリンターメーカー同様プリンターとインクの両方に安心してお使いいただける2つの保証をおつけしております。

2つの保証

5.よくある質問

認識不良が出たらなにを確認すればいいの?

認識不良が出たら下記内容を確認しましょう。
1.インクの型番はあっているか?
2.インクの色をセットし間違えていないか?
3.非純正対策の表示ではないか?
4.ICチップに汚れや傷はないか?
5.インクの取り付け直し、プリンター再起動で認識するか?
6.残量検知無効操作・リセッターを行ったか?(リサイクル・詰め替えインク)

認識不良解決法を教えてください

上記確認内容に問題がなければ、下記3ステップを行ってください。
1.カートリッジを取り付けし直す
2.プリンターを再起動する
3.再度カートリッジを取り付けし直す

残量検知無効操作・リセッターってなに?

詰め替えインクやリサイクルインクなど使用済みインクに対して行う作業を指します。インクは使用済みの場合、空打ちを避けるため印刷ができない状態になっているので、プリンターに対して残量をリセットもしくは検知しないように指示する作業が必要になります。詳しくは「キャノンインクの残量検知を無効(リセット)にする方法」「詰め替えインク用リセッターの使い方とメリットデメリット」をご参照ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関連記事