このエントリーをはてなブックマークに追加

EP-880AWのインクは何を買えばお得?

EP-880AW
Pocket
LINEで送る

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

EP-880AWは2017年秋発売のプリンター

EP-880AW

 EP-880AWはエプソンから2017年の秋に発売されたプリンターで、従来モデルと比べると、とてもコンパクトな設計になっています。2015年モデルのEP-808Aと比較すると、横幅はおよそ4cmも小さくなっており、横幅と奥行きはほとんど同じ大きさ(W349xH142xD340 mm)で正方形のようなフォルムをしています。また、デザイン性が高く、角が無い柔らかな曲線や、見た目が上質で手触りの良いマットな仕上げになっています。プリンター本体のカラーは、EP-880AW(ホワイト)のほかに、EP-880AB(ブラック)、EP-880AR(レッド)、新色のEP-880AN(ニュートラルベージュ)と4色が展開されています。

EP-880AWに対応したインクはKUI-6CL(-L)

EP-880AWで使用する純正品のインクカートリッジの型番は、KUI-6CLという型番で6色を使用します。大容量タイプは、KUI-6CL-Lという型番です。それぞれ●ブラックはKUI-BKシアンはKUI-CマゼンタはKUI-MイエローはKUI-YライトシアンはKUI-LC、ライトマゼンタKUI-LMとなっています。純正品のパッケージには「クマノミ」が描かれています。インクの成分はすべて染料でできていて、色数も6色を使用しているので、発色性がよく、写真印刷に向いています。

>>> EPSON EP-880AW 用インク

純正品のインクカートリッジは品質はよいが、価格が高い!

kui-6cl-lエプソンから発売されている純正品のインクカートリッジKUI-6CLの価格は、4,276円(税込)、大容量(増量)タイプKUI-6CL-Lの価格は、7,916円(税込)となっています。プリンター本体の価格は、3万円ほどでなかなか高いですが、増量タイプの純正インクカートリッジを購入すると、維持費もなかなか高いです。もちろん、価格が高いだけあって、品質は抜群です。長期保存を目的とした写真などは、純正品で印刷することをおすすめします。
>>> EPSON EP-880AW用 純正インクカートリッジ

互換インクなら印刷代を50%以上節約できる!

名称未設定-1互換インクは純正品を模して製造された汎用性のあるインクカートリッジです。純正品よりも安く販売されている互換インクは、手軽に印刷代を節約するのに最適です。使い方も純正品と同様にプリンターにセットするだけでOKです。品質も普段使いなら全く問題ありませんが、保存を目的とした写真印刷をする場合には、色あせなどが懸念されるため、純正品を使用することをおすすめします。エコッテで販売している互換インクは、増量タイプの純正インクと同量なので、純正品に比べ、50%以上安くインクをお買い求めになれます。
>>> EPSON EP-880AW用 互換インクカートリッジ

クマノミ(KUI-6CL)の詰め替えインクは70%も安い

100850-1詰め替えインク、やっと発売されました!純正品のインクカートリッジを再利用して、中身のインクを補充することができます。詰め替えと聞くと、シャンプーや洗剤の詰め替え用商品が想像できますが、プリンターのインクも同様に詰め替えることができます。詰め替えることにより、純正品や互換インクを使用するよりも、印刷代を節約することができます。KUI-6CLの場合には、純正品に比べて、約70%もインク代を節約することができます。

詰め替えインクはこんな方におすすめ!

  • インクは普段使いで充分
  • 長期保存しない(20年程度)
  • 手作業を楽しめる
  • とにかく印刷コストを削減したい
  • インクは月1回以上買う

>>> EPSON KUI-6CL 詰め替えインク
「送料無料でお届け!全額保証つき!クーポン利用可!」

 詰め替えインクの使用方法(Youtube)

※動画は同じ詰め替え方法のITH-6CLシリーズにて紹介しています。

<2017年10月6日更新>

その他のプリンターの型番でインクをお探しの方は次のページが便利です。
キャノン プリンター用インク一覧
エプソン プリンター用インク一覧
ブラザー プリンター用インク一覧

詰め替えインクをお探しならプリンター用詰め替えインク 一覧をどうぞ。
そしてプリンターインクの通販老舗店エコッテのトップページです。

>>> EPSON EP-880AW用 詰め替えインク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事