このエントリーをはてなブックマークに追加

PIXUS MG3630 のインクは何を買えばお得?

MG3630
Pocket
LINEで送る

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

PIXUS MG3630はキャノンで売れ筋のプリンター

キヤノンのプリンター「PIXUS MG3630」は人気のプリンターです。キャノンの新しいプリンターが発売されてきたので、このひとつ前の機種にあたるMG3630は比較的安く購入することができます。プリンター本体の価格がとても安いので、家電量販店やインターネット通販のAmazonや価格.comなどで、とても売れています。しかし実は、印刷代を考えると、後々困ってしまうプリンターでもあります。インク代が高いのです。

対応している純正品の型番はBC-340 BC-341シリーズ

そんなPIXUS MG3530に対応した消耗品、純正品のインクカートリッジの型番は、BC-340 BC-341です。大容量タイプは、BC340XL BC-341XLです。BC-340はブラックとインクカートリッジで、BC-341はカラーのカートリッジです。カラーはシアン(青)、マゼンタ(赤)、イエロー(黄)の3色が一体となったカートリッジになっています。

>>> Canon MG3630用(BC-340,BC-341)インク

純正品のインクカートリッジは品質はよいが、価格が高い!

bc-340bc-341キャノンから発売されているMG3630に対応した純正品のインクカートリッジは、とても高品質です。しかし、その分、価格もとても高く、キャノンオンラインショップで価格を見てみると、通常タイプのBC-3401,846円(税込)BC-3412,073円(税込)、増量タイプのBC-340XL2,721円(税込)BC-341XL2,937円(税込)もします。(2018年10月19日時点)増量タイプでブラックとカラー両方を買いそろえると、5,658円!プリンター本体が、6,000円程度で購入できることを考えると、インクコストがとても高く感じます。

インク代でプリンターが購入出来てしまいます。

しかしそれでも、長期保存目的の写真印刷をするなど、色味にこだわりのある場合には、純正品を使うことをおおすすめします。

純正品はこんな方におすすめ!

  • インクの色にはこだわりがある
  • 長期保存を重視する(100年インク)
  • 簡単手軽がいい
  • 印刷コストは高くてもOK
  • インクは年1回しか買わない

再生インク(リサイクルインク)はちょっとお得!

299000299010純正品よりも、少し印刷コストを節約できるのが、再生インクカートリッジです。BC-340、BC-341シリーズは、インクカートリッジにヘッド(印刷をする部分)が付いているため、安いインクでよく知られている互換インクを作ることができません。そこで、再生インクカートリッジです。

当店では、BC-3401,350円(税込)BC-3411,404円(税込)で再生インクカートリッジを販売しています。

再生インクは、その名の通り、一度使用された純正品のインクカートリッジを回収し、内部をきれいに洗浄して、インクを充填しなおして販売している商品です。印刷ヘッドやカートリッジの筐体を一から製造する必要がないため、純正品よりも安く販売されていることがほとんどです。ただし、高価な純正品に比べると、やや品質は劣ります。しかし、普段使いには問題ありません。また、使用済みのインクカートリッジの集まりが悪いと流通しないため、BC-340 BC-341シリーズでも、さまざまなお店で品薄状態になることも珍しくありません。

再生インクはこんな方におすすめ!

  • インクは普段使いで充分
  • 長期保存しない(20年程度)
  • 簡単手軽がいい
  • それなりに印刷コストを削減したい
  • インクは年数回しか買わない

>>> Canon MG3630用(BC-340,BC-341)再生インク
>>> 詰め替えインクのエコッテ 互換・再生インク 一覧

詰め替えインクは安くて、トラブルも少ない!

100230-1意外と知られていないのが、詰め替えインクという商品です。シャンプーや洗剤の詰め替え用と同じように、プリンターのインクも詰め替えることができます。中身だけを補充すればよいので、インクコストも大幅に削減することができます。BC-340 BC-341シリーズでは、純正品に比べ、約87%もインク代を節約することができます。原理は再生インクと同じですが、DIY感覚を味わいながら、自分で詰め替えをするため、無駄なコストがかかりません。また、いつ使用済みになったものかわからないカートリッジを回収して、インクを再充填する再生インクに比べ、自分で使っていたものに詰め替えるため、トラブルも少なく、安心して使うことができます。印刷品質は再生インク同様に、純正品ほど高品質ではありませんが、普段使いには問題なく、コスパはとてもいい商品です。

詰め替えインクはこんな方におすすめ!

  • インクは普段使いで充分
  • 長期保存しない(20年程度)
  • 手作業を楽しめる
  • とにかく印刷コストを削減したい
  • インクは月1回以上買う

>>> Canon MG3630用(BC-340,BC-341)詰め替えインク

送料無料でお届け!全額保証付き!クーポン利用可!

■対応機種
PIXUS MG4230(MG4200 series)/ PIXUS MG4130(MG4100 series)/ PIXUS MG3630(MG3600 series)/ PIXUS MG3530(MG3500 series)/ PIXUS MG3230(MG3200 series)/ PIXUS MG3130(MG3100 series)/ PIXUS MG2130(MG2100 series)/ PIXUS MX523 / PIXUS MX513
>>> 詰め替えインクのエコッテ 詰め替えインク 一覧

詰め替えインクの使用方法(Youtube)

様々なインクを取り扱っているのは、プリンターインクの通販老舗店エコッテ

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事