キヤノンプリンタ用詰め替えインク

創業1999年から全国25万人にご愛顧いただいております!「もったいない」と感じたから、みんなエコッテにやってきた。

TEL 045-663-1285
[受付] 平日9:00~18:00 
インクの日クーポン 毎月19(インク)日にクーポン付メルマガ配信!もれなく 500円引き にてお買い物ができます!⇒ メルマガ登録はこちら

PIXUS MG7730 対応インク

DCP-J963N 対応インク

ログイン

メールアドレス
パスワード (お忘れの方)

ショッピングカート

合計数量:0

商品金額:0円(税込)

カートの中を見る
お得なサービス
全国送料無料
4,000円以上のご注文でOK
即日発送
平日13時までのご注文でOK
後払いOK
到着1週間以内のお支払でOK
現在の会員数
36,054
2017/01/13 09:00 時点
現在の商品数
3,917
2017/01/13 09:00 時点


法人専用窓口


無料見積もり

RSS Feed Widget

 お店の紹介

詰め替えインクのエコッテ2014/11/29 in三重松坂
神奈川県横浜市桜木町にある1999年創業の老舗店詰め替えインクのエコッテです。プリンタ用インク、リボン、トナーなど、最新の商品から、当店しか取り扱いがない貴重な商品まで、3,000点以上の商品を扱っています!わからないことなどは、お気軽にご相談ください!
TEL:045-663-1285
(平日9時~18時営業)
お問い合わせフォーム

営業カレンダー

2017年1月の定休日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

※赤背景は休業日です

キャノン詰め替えインク対応表

キヤノン用詰め替えインクを販売しているページです。純正品のインクカートリッジはインク切れになっても、詰め替えインクを補充することによって、再び使用できるようになります。品質の良い純正品に詰め替えることによって、互換インクや再生インクなどを使うよりもトラブルが少なく、キレイに印刷することができます。激安の互換インクなどと違い、プリンタがカートリッジを認識しないということも他社製品と比較すると、詰め替え方もシンプルなので、とても簡単です。

売れ筋から選ぶ

キヤノン売れ筋のプリンタPIXUS MG7730、PIXUS MG7530や、発売したばかりの新しいTS9030やTS8030などに対応した
詰め替えインクも取り扱っています。

プリンタ型番 カートリッジ型番 商品
MG7730 PIXUS TS9030
PIXUS TS8030
PIXUS TS6030
PIXUS TS5030
PIXUS MG7730F
PIXUS MG7730
PIXUS MG6930
PIXUS MG5730
その他のプリンタ
BCI-350/351カートリッジ BCI-371XL+370XL/6MP
BCI-371+370/6MP

BCI-371XL+370XL/5MP
BCI-371+370/5MP
キヤノン BCI-371XL+370XL/6MP用詰め替えインクはコチラ BCI-371XL+370XL/6MP
詰め替えインク

BCI-371XL+370XL/5MP
詰め替えインク

new
MG6330PIXUS MG7530
PIXUS MG6730
PIXUS MG6530
PIXUS iP7230
その他のプリンタ
BCI-350/351カートリッジ BCI-351XL+350XL/6MP
BCI-351+350/6MP

BCI-351XL+350XL/5MP
BCI-351+350/5MP
キヤノン BC-340(XL)/BC-341(XL)用詰め替えインクはコチラ BCI-351XL+350XL/6MP
詰め替えインク

BCI-351XL+350XL/5MP
詰め替えインク

new
MG3530PIXUS MG3530
PIXUS MG3230
PIXUS MG3130
その他のプリンタ
BC-340/341カートリッジ BC-340XL
BC-341XL
BC-340
BC-341
キヤノン BC-340(XL)/BC-341(XL)用詰め替えインクはコチラ BC-340 BC-341
詰め替えインク

new

インクの型番から選ぶ

キヤノンの詰め替えインクを純正品のインクカートリッジの型番からお探しいただけます。

互換インクのみ取り扱いあり

BCI-1201

プリンタの機種から選ぶ

キヤノンの詰め替えインクをプリンタの機種からお探しいただけます。

豆知識

キャノンの詰め替えインクで主流となっているのは、純正品のインクカートリッジに穴を開けて、詰め替えインクを補充するやり方です。ひとつの純正品には、3、4回の詰め替えができるため、インクコスト削減になります。カートリッジ内部には、スポンジが入っているため、何度も詰め替えをして劣化してくると、インクを吸収したり、供給したりする力が弱くなります。しかし、BCI-351+350やBCI-326+325シリーズなどの純正品カートリッジは、とても優れており、10回以上詰め替えをしても問題なく、印刷をすることができます。リセッターをお探しの方も多いようですが、残量検知無効操作を行うことで、リセッターがなくても、詰め替えたカートリッジを使い続けることができます。その場合は、印刷物がかすれてきたら、インクを補充すれば問題ありません。もし、印刷物で判断がつかない場合には、パターン印刷やテスト印刷をすることによって、どの色が出てないかを見ることもできます。残量検知無効操作は、プリンタがインクの残量を検知しなくなるようにする機能で、プリンタやパソコンのメモリはまっさらになります。

その他メーカー