プリンターインクのことならなんでも相談OK!豊富な商品知識と安心のサービスならエコッテ

平日11時までの注文で当日発送、5,000円以上の注文で送料無料
日()発送!
045-663-1285 電話で注文OK、平日9:00〜18:00受付(土日祝日休)

お知らせ

いらっしゃいませ ゲストさん

プリンターインクの通販老舗店エコッテ > コンテンツ > おすすめプリンター > ランニングコスト別に比較 > プリンタ代とインク代

このページではプリンタの本体価格とそれにかかるインク代について解説しています。

各メーカーのプリンタ価格とインク代

キヤノン エプソン ブラザー hp
プリンタ機種名 MG6730
EP-777A
DCP-J4220N-B/W
Photosmart 5521(CX049C#ABJ)
プリンタ本体価格 11610円 12500円 10946円 4780円
インク型番 BCI350+351/6MP
IC6CL80
LC213-4PK
hp178
純正インク価格(税込) 4050円 4006円 4860円 4621円
詰め替えインク価格(税込) 5316円 5316円 3544円 3544円
年間の純正インク代 48600円 48072円 58320円 55452円
詰め替えインクを使った場合の
年間のインク代
21264円 21264円 14176円 14176円
インク代の削減率 56% 56% 76% 74%

※プリンタ価格は価格.comを参考

※純正インク価格はアスクルを参考

※詰め替えインク価格は単品ボトル(886円)×色数で計算

※年間のインク代・・・1ヶ月に1回インクを交換する条件で計算(年間12回)

※詰め替えインクの年間インク代・・・1つのボトル容量が純正品の約3個分なので、3ヶ月に1回インクを交換する条件で計算(年間4回)

まとめ

hpのPhotosmart 5521は4780円と安く、それ以外は10000円以上の価格です。そしてインク代ですが、1年間で計算してみると4〜5万円。意外にかかるものなんです。これは1ヶ月に1回の頻度で交換するという条件で試算していますので、もっと頻繁に使用する方はこれ以上インク代がかかることになります。詰め替えインクなら純正品に比べインク代を50〜70%以上カットできます。特にDCP-J4220N-B/Wは76%もコストダウンできるので一番オススメです。詰め替えインクにすれば、節約したお金でおいしいご飯を食べたりヘソクリを貯めたりできますね。

2015/6/18現在

 お店の紹介

詰め替えインクのエコッテ神奈川県横浜市桜木町にある1999年創業のプリンターインクの通販老舗店です。最新の商品から、当店しか取り扱いがない貴重な商品まで、4,000点以上の商品を扱っています!わからないことなどは、お気軽にご相談ください!
TEL:045-663-1285(平日9〜18時)