平日13時迄のご注文は即日発送 4,000円以上のご注文で送料無料 045-663-1285 電話で注文OK、平日9:00~18:00受付(土日祝日休)

お知らせ

毎月19日は「インクの日」エコッテ会員対象でお買い物に使える500円引きクーポンを配布中! [詳細]

 お店の紹介

詰め替えインクのエコッテ神奈川県横浜市桜木町にある1999年創業のプリンターインクの通販老舗店です。最新の商品から、当店しか取り扱いがない貴重な商品まで、4,000点以上の商品を扱っています!わからないことなどは、お気軽にご相談ください!
TEL:045-663-1285(平日9~18時)

営業カレンダー

2017年11月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

※赤背景は休業日です

東京都台東区 株式会社リアライズ様


リアライズのスタッフの方たちとエコッテスタッフ(中央が佐藤社長、右前が和田、右後ろが手塚)


様々な専門店が点在する活気のある町、東京は御徒町の閑静な住宅街の一角に、オリジナル缶バッジ制作専門店 (株)リアライズさんのオフィス兼製作所がありました。

 

缶バッジ制作中バンド活動をきっかけに缶バッジ制作と出会い、まったくの素人から機械の輸入、ホームページ制作、デザインソフトの扱いすべてを独学で習得してきた行動派の佐藤社長(集合写真中央)、夢と希望にあふれたキラキラした目が印象的な方でした。

 

工房をのぞかせていただくと、缶バッジデータの印刷は、厚めの高品質用紙にキヤノンのプリンタでされていました。発色もくっきりキレイです!
今までお使いのプリンタは、canon PIXUS iP4830PIXUS iP4930PIXUS iP7230PIXUS MG5330iP7230二段重ね
他メーカーに浮気することなくキヤノン一筋とのこと。
エコッテとしても、黒は顔料と染料を使い分けるキヤノンプリンタは、デザイン画の印刷に向いていると思います。(good choice!)
詰め替えに関してもまったく問題ないとのこと。詰め替えの技、熟練されていますね!
他の系列缶バッジ制作会社様にも、エコッテの詰め替えインクを使うよう、ご紹介してくださったとのこと。感激しました!

 

詰め替え済のカートリッジ『缶バッジ業界にて最安値を提供し続けることを目標』とされ、小ロットの数量でも気軽に注文できる町の工房として、部活動の卒業記念品や区のイベントグッズ(Tシャツやキーホルダー)も手掛けているリアライズ様。

今後は、たくさんのデザイナーさんの作品を世に出す場を提供していきたいと抱負を語ってくださいました。

 

「創業当初、偶然見つけたエコッテさんのインクは、コストの削減に役立っています」と嬉しいお言葉。お客様にもとても喜ばれているとのこと。

コスト面ももちろん、これからも良質な製品と心のこもったサービスでお役にたちたいと思います!

 

リアライズ様とエコッテインク


お客様のご案内

【ご使用プリンタ&インク】
BCI-325/326用詰め替えインク:Canon PIXUS iP4830、PIXUS iP4930、PIXUS MG5330

BCI-350/351用詰め替えインク:Canon PIXUS iP7230


【ホームページのご案内】
缶バッジ格安製作専門店 株式会社リアライズ 様
〒111-0055 東京都台東区三筋2-6-2-1F
缶バッジ製作REALIZE NET
キーホルダー屋さん

系列会社:缶バッジ工房VIVA 

http://viva2011.com/


【訪問日/スタッフ】

2013年3月7日/エコッテスタッフ和田・手塚訪問

リアライズ様のその後

2013年に訪問させて頂いた株式会社リアライズ様ですが、Yahooの経済カテゴリのニュースにて、同社の佐藤社長が取り上げられている記事を見つけました!(2015年1月20日の記事)
缶バッジ製作を始めた経緯や現在の事業内容、そして今後の目標について語っていらっしゃいました。
スマホアプリ「インスタグラム」と連動して缶バッジ製作が出来るサービス「キャングラム」を2014年5月から開始し、同年10月には英語版サイトも立ち上げたそうです。
記事の中で佐藤社長は「自分のがんばりで社員や家族が生活できることにも、多くの顧客から感謝されることにもやりがいを感じる。」とおっしゃっていました。
私たちもお客様から「ありがとう」という言葉をいただくたびに、嬉しい気持ちになれます。
もっとたくさんのお客様に喜んでいただくために、エコッテもより良いお店作りにこれからも励んでいこうと思いました。