このエントリーをはてなブックマークに追加

EP-808AやEP-708Aのインクはなにを買えばお得価格?

201509021059_12
Pocket
LINEで送る

EPSONで売れているプリンタはEP-808AとEP-708A!

アマゾン プリンタの売れ筋ランキングの中で、EP-808AとEP-708AシリーズはEPSONで売れ筋のプリンタです。価格はEP-708Aの方が、5,000円ほど安くなっていますが、自動両面印刷ができません。EP-808Aは3色展開でEP-808AW(ホワイト)、EP-808AB(ブラック)、EP-808AR(レッド)あります。EP-708Aはホワイトのみの展開です。価格.comでは、EP-808Aシリーズの方が売れているようです。

EP-808AとEP-708Aに対応したインクはIC6CL80

EP-808AとEP-708Aに使用する純正品のインクカートリッジは、IC6CL80という型番で6色を使用します。それぞれ●顔料ブラックはICBK80シアンはICC80マゼンタはICM80イエローはICY80ライトシアンはICLC80ライトマゼンタICLM80という型番です。インクの成分はすべての色で染料を使っています。なので、発色が良いため、写真印刷にも向いています。

純正品のインクカートリッジは品質はよいが、価格が高い!

472027250_1エプソンダイレクトで販売されている純正品のインクカートリッジIC6CL80L(増量タイプ)は、お得な6色パックで7,916円(税込)です。(2016年7月4日時点)インクの量は、それぞれ約7mlです。なので、合計で約42ml。インクコストは、約188円/mlになります。これはキャノンやブラザーと比べても高い価格です。

互換インクカートリッジならインクコスト3分の1ダウン!

vi_99528純正品と汎用性のある互換インクは、手軽にコストを抑えるのに最適です。エコッテでは、6色セット2,682円(税込)で販売しています。(2016年7月4日時点)インクの量は純正品と変わらないので、インクコストは、約64円/mlです。純正品を互換品に切り替えるだけで、3分の1もコストが安くなります。互換インクはお店により、価格や品質がバラバラですが、あまりにも安い場合には、印字不良や認識不良が起きる場合もあるので、要注意です。
>>> EPSON IC6CL80 互換インク

詰め替えインクはなんとインクコスト6分の1ダウン!

100850-1詰め替えインクは純正品のインクカートリッジにインクを補充するための商品です。互換インクと比べると、扱っているお店は少なく、知名度もまだまだです。エコッテでは、この詰め替えインクをとてもオススメしています。詰め替えインクは30mlで886円(税込)です。なので、インクコストは、約30円/mlです。純正品の6分の1の印刷コストになります!

>>> EPSON IC6CL80 詰め替えインク
「通常価格6,934円(税込)が、今なら会員登録をするだけで、5,934円(税込)で購入可能!
初回登録ならすぐに使える200ポイントも付与されるので、さらにお得です!」
■対応機種
EP-978A3 / EP-977A3 / EP-907F / EP-808AW / EP-808AB / EP-808AR / EP-807AW / EP-807AB / EP-807AR / EP-777A / EP-708A / EP-707A
>>> 詰め替えインクのエコッテ 詰め替えインク 一覧

btn_wpregi

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事